読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンフロットのPIXIを10日くらい使ったので感想とか書くよ【使用レビュー】

こんにちはふぁんくしょんです。この記事は10日くらい前に書いた。

 

 

g-function.hatenablog.com

 この記事の続きです。10日間いろいろな場所で撮影をしてきました。撮影した写真は人が一杯写っているのでお見せできないですが感想などを述べたいと思います。

 

三脚の大きさについて

 テーブルポットサイズなのでつけっぱなしでカバンに入れても邪魔にならないです。集合写真を撮影するときは机の上に載せないと高さを稼げないので屋外では下から見上げたような集合写真になってしまいます。普通の集合写真を撮影するにはもっと大きい一脚とか三脚が欲しいところ。

 小ささを活かして猫視点とかの低い視点で固定撮影するのには向いてます。あとは机の上のブツ撮りには持ってこいです。三脚を上にもって撮ればローアングルも撮れますが、動いて撮影するにはXGRIPとか使ったほうがローアングルは撮りやすそうです。

 

 

雲台の丈夫さについて

カメラ単体であれば一眼タイプでもミラーレスでも余裕でした。

f:id:g_function:20100111074107j:plain

f:id:g_function:20160320212852j:plain

例えばNEX5NにFD135mm F3.5をくっつけて乗せると重心がやや前に傾きます。

あとはせめて耐荷重ギリかオーバーの

f:id:g_function:20160320213035j:plain

a33+ブラケット+ビデオライトを乗せるとこんな感じです。雲台をこれくらい傾けないと勝手に倒れてきます。

カメラが重くなればなるほど雲台が柔らかくなるので上の組み合わせだと結構雲台がゆるいです。でもここまで載せることはほとんど無いのでまあカメラさえ乗ればいいのかなあ、、と思います。

これからはカメラ以外でも照明とかマイクを載せるのにも活躍しそうです。

トランセンドのUSBカードリーダーを購入してから1年たったのでレビューします。【1年使用レビュー】

こんにちは、ふぁんくしょんです。今日はトランセンドのUSBカードリーダーを自作PC用に購入し、いつかは内蔵をと思っていたら1年ほどUSBカードリーダーで過ごしていたので感想などを述べたいと思います。本ブログでは久々の長期使用レビューです。(笑)

f:id:g_function:20160313162120p:plain

ちなみに購入日は昨年の3月29日でした。

f:id:g_function:20160313155220j:plain

一年使った本体を撮影しなおしてみました。かなり傷がついてぼろぼろになりました。柔らか目のプラスチックを使っているのだと思います。

f:id:g_function:20160313155236j:plain

SDカードとマイクロSDカードに対応しています。一年間を通してほとんどSDカードしか使いませんでした。逆にマイクロSDカードでもアダプターを挿してSDカードの穴に差して使っていました。

f:id:g_function:20160313155303j:plain今の時代当然?かもしれないですがUSB3.0対応です。

f:id:g_function:20160313160940p:plain

ほぼ初めてベンチをとってみました。予想よりは伸びなかったかなーと思いますが普段は平均して20mbpsくらいで転送していた気がします。使用したSDカードはトランセンドの200倍速のやつです。

 

【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 16GB Class10 (無期限保証) TS16GSDHC10E (FFP)

【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 16GB Class10 (無期限保証) TS16GSDHC10E (FFP)

 

 

f:id:g_function:20160313161734j:plain

また汚いですが普段の使用風景です。白いケーブルはオーディオインターフェースにつながってます。(ベリンガーのXENYX302USB)

結局いつかは内蔵を!と一年思いましたがたまに使う程度なのと時間がなくて適当な外付けでもどうにか一年間ブログを書いたり、動画を作るくらいならどうにかなりました。転送の安定性などもそこそこあったので良かったと思います。

来年は少し環境が変わるのでようやく内蔵リーダーにできるかもしれないです。

 

 

 

【怪しい?】ゼンハイザーのHD25みたいなヘッドフォンを買ってみました。【Superlux HD562レビュー】

こんばんは、ふぁんくしょんです。

今日はAKGK240みたいなヘッドホンとか今回紹介するゼンハイザーのHD25みたいなヘッドホンを作っている。Superluxのヘッドホンを紹介したいと思います。

見た目がそれっぽい割に値段は安いので気になってる方もいるのではないでしょうか。

 

Superlux 密閉型 多目的ヘッドホン ブラック HD562 Black

Superlux 密閉型 多目的ヘッドホン ブラック HD562 Black

 

 

f:id:g_function:20160211122609j:plain

パッケージは開封から時間がたってしまったのでありませんが、付属品は本体とミニピンジャックを6.3mmの標準コネクタに変換するプラグ、ふわふわした写真とは違うタイプのイヤーパッド、ドライバの保護をしている部分の予備のスポンジです。

f:id:g_function:20160211122516j:plain

本家HD25と同じくヘッドホンの片側が曲がるようになっていて片耳モニターができます。PA用だと片耳モニター用にドライバが回転するタイプも有りますがこういう風に首が曲がって形耳で聞けるのもいいと思います。

f:id:g_function:20160211122928j:plain

もうほとんど仕様は、HD25と同じなのでバンドの部分が割れてフィッティングができる様になっています。あくまでもスペックは同じだけで各所に安っぽさが出ています。

f:id:g_function:20160211122703j:plain

こういう風にバンドから耳が簡単に取れてしまうハズレ個体を自分は引いたようです。

かなりゆるゆるでちょっと使うのが辛いです。。

f:id:g_function:20160211122838j:plain

 あとは着圧がきつすぎたので最初はモニターに挟んで(いろいろ良くないですが)緩めていました。今は結構快適に使えます。

音質は以前使っていたQZ99とくらべてもいいというか、はっきりいろいろ聞こえます。用途的にモニター用なので大体間違いでは無いと思います。あとは本家HD25を買ってそのうち聴き比べをしたいです。

 

【国内正規品】ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン HD25-1 II

【国内正規品】ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン HD25-1 II

 

 

 

 

FD-NEXのマウントアダプターを買いました。【他レンズとの比較画像有】

こんにちは、ふぁんくしょんです。今日は昨日に続いてカメラネタです。昨日のPIXI

 

g-function.hatenablog.com

 と同じタイミングでFD-NEX用のマウントアダプターを購入しました。FDレンズは以前キヤノンAL1をヤフオクで手に入れた時に同じく購入しましたが、フィルムだけでは使う機会が限られるので、デジタルにもということで買ってみました。

 

g-function.hatenablog.com

 

買ったのはこちら

 

アマゾンにはたくさんありますが、一番安いのをチョイスしました。パッケージは中華メーカーお馴染みの単なる白箱でした。

f:id:g_function:20100101084901j:plain

見た目はこんな感じ、上のオン、オフは絞り羽根の動作スイッチです。FDレンズは絞りリングと連動して羽が動かず、動作スイッチを押したり、シャッターを切ると動きます。

f:id:g_function:20100101085200j:plain

横からマウントアダプターをつけてる所です。なんとなくガタついてる気がしました。まあ安いので撮影できればOKといえばOKですがちょっと不安です。

f:id:g_function:20100101085300j:plain

実際にレンズを付けて絞り羽根を動作させたところです。レンズのホコリがすごいですね。。

 

f:id:g_function:20100101084502j:plain

 

135mm F3.5を付けた所、流石にここまでのレンズを付けるとバランスが悪いです。。

 横からの写真はありませんが35mm F2.8や50mmF1.8をつけるとバランスがいい感じになります。あと純正の単焦点を使うよりもレンズが長めになります。

 

さてここからは撮り比べです。使うレンズはFD50mm F1.8 MD50mmF1.7 ミノルタAF(Aマウント)50mm F1.4です。カメラはアダプターを付ける2つのレンズはNex5n Aマウントはa33で撮影しています。どれもAモード、F1.8か1.7、ISO100固定、WBはカメラまかせです。ピントはNEX5nはピーキングでレンズのブランドが書いてある紙の上に合わせました。a33はレンズあたりに合わせてあります。三脚を使用していないので画角に差がでると思いますが写り方の参考程度に見ていただければ幸いです。

f:id:g_function:20160310224405j:plain

カメラNEX5n レンズFD50mm F1.8 Aモード ISO100

f:id:g_function:20160310224501j:plain

カメラNEX5n レンズMD50mm F1.7 AモードISO100

f:id:g_function:20100101090022j:plain

カメラa33 レンズミノルタAマウント50mm F1.4(F1.7に絞って撮影) AモードISO100

 

今回は単なる比較画像だけですがまた撮影してきたら紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マンフロットのPIXIを買いました。【購入レビュー】

こんにちはふぁんくしょんです。今日はマンフロットのミニ三脚、PIXIを購入したので紹介したいと思います。

今までまともな三脚を持っていなかったのでテーブルサイズから初めようと思い購入しました。そのうちビデオ一脚とかも購入したいですが、それはお金を貯めてからで、、

 

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B

Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-B

 

 

f:id:g_function:20160303205848j:plain

 

アマゾンの箱から出したそのままの写真ですがパッケージです。海外製品恒例の開けにくいブリスターパックに入ってます。

 

f:id:g_function:20100101010044j:plain

開いた中はこんな感じ、ネジは普通のネジではないので分解は難しそうです。

f:id:g_function:20100101010059j:plain

 

雲台部分はこんな感じ、自由雲台になっていてロゴマークの部分を押すとロックが外れ自由に動きます。

f:id:g_function:20160303210108j:plain

カメラを載せてみます。エントリー一眼+単焦点くらいの組み合わせなら余裕です。

雲台の強度は、手でカメラをひねれば雲台がロックされていてもなんとか動くくらいの感じです。撮影中にブレることはなさそうですが、ちょっと今後が不安です。

今回は購入レビューということでまた使ってからいろいろ紹介したいと思います。

 

g-function.hatenablog.com