読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セーラー万年筆 『プロムナード』発売に思うこと

11月26日付のセーラー万年筆のプレスリリースによると12月6日より、新製品『プロムナード』万年筆を全国のセーラー万年筆取扱文具店・百貨店で発売するそうです。

値段は税抜きで一万円の予定で、これは、現在のセーラー万年筆の一万円台では、主力のプロフィットシリーズが、定価では税抜きで1万2000円と、他者の競合する製品であるパイロットのカスタム74/ヘリテイジ91 プラチナ万年筆の#3776の1万円よりも 2千円高いことから、ペン先の24金メッキなどを行わないことでコストを下げ、これらと同じ価格設定にし、ビジネス用の初めての一本のための万年筆として発売します。

 

セーラー プロフィットスタンダード ブラック 中字 11-1219-420

セーラー プロフィットスタンダード ブラック 中字 11-1219-420

 

 

 

パイロット 万年筆カスタム74 ブラック細字 FKK1000RB-F

パイロット 万年筆カスタム74 ブラック細字 FKK1000RB-F

 

 

 

プラチナ萬年筆 #3776 センチェリー 中字 PNB-10000#1-3

プラチナ萬年筆 #3776 センチェリー 中字 PNB-10000#1-3

 

 

また、この価格帯のエントリーモデルに国産メーカーが新しいものを投入するのはプラチナ万年筆の#3776のリニューアル以来だと思われます。

どこが特徴的なのか

ペン先には14金の中型ニブを採用し、黒軸では細 中細 中の3種 シャイニングレッド、シャイニングブルーでは中細のみの至ってシンプルな展開です。またコストカットのためか24金メッキはニブに行われず14金本来の色のニブです。

プロフィットが極細~太字までの5種類とミュージック、zoomニブの合計7種類のペン先の展開があるのを考えると若干物足りなさは感じますが、種類を減らすことで、初めての人でも迷うことなくペン先を選ぶことができるよう考えられていると思います。また、セーラーの中型ニブは安定した品質があるので万年筆を持ちたい人への初めての一本になりえると思います。

 

クリップにはセーラー万年筆の象徴であるイカリがあしらわれており。胸ポケットに差したときに、さりげないアクセントになりそうです。

カラーは定番の仏壇軸と呼ばれるもの以外に、ラメの入ったシャイニングレッド、シャイニングブルーの2色を展開する予定です。今までもラメ入りの軸は限定品などで発売されてきましたが、値段がラメ無しのモデルよりも2~5000円ほど高い傾向があり、手の出しにくい傾向がありましたが、プロムナードでは同じ価格展開ですので手が出しやすくなりました。

 

初めての一本への選択肢になるのか。

スリップシール機構を搭載し、毎日使うことを意識しなくてよい#3776が自分の中では一歩リードしていましたが、プロムナード発売でデザインならばプロムナードとなるか、少し楽しみです。

また、発売時期から言って、クリスマス商戦への主力製品にもなりそうです。

 

女性の皆さんクリスマスは男性に万年筆を(笑)

 

SAILOR(セーラー) プロムナード 万年筆 11-1031

SAILOR(セーラー) プロムナード 万年筆 11-1031

 

あわせて読みたい万年筆の記事

#カスタムカクノ 開戦。 レビュー フォルカン改造編 - アナログとデジタルの間で(仮)#カスタムカクノ 開戦。 レビュー フォルカン改造編 - アナログとデジタルの間で(仮)

#カスタムカクノへの前哨戦、カスタムキャンディ - アナログとデジタルの間で(仮)ツイッター上ではパイロットから発売されたカクノの改造ネタでマスキングテープやス...

中高生への万年筆布教に対して(ふぁんくしょん) - アナログとデジタルの間で(仮)中高生への万年筆布教に対して(ふぁんくしょん) - アナログとデジタルの間で(仮)

みなさまこんばんは。本日は自分の趣味である万年筆とその布教法(沼への沈め方w)についてコメントします。お金をかけずに楽しむための策なのでそんなのは邪道じゃいとい...

中高生への万年筆布教に対して その2 - アナログとデジタルの間で(仮)中高生への万年筆布教に対して その2 - アナログとデジタルの間で(仮)

中高生への万年筆布教に対して その2 - アナログとデジタルの間で(仮)というわけで、本日は中高生の万年筆沼への引き込み方 その2でございます。(相方の鉄道の記...

#カスタムカクノへの前哨戦、カスタムキャンディ - アナログとデジタルの間で(仮)#カスタムカクノへの前哨戦、カスタムキャンディ - アナログとデジタルの間で(仮)

ツイッター上ではパイロットから発売されたカクノの改造ネタでマスキングテープやスプレーで塗装した者が紹介されています。マット塗装なんかはかっこよくて個人的にも試し...

セーラー万年筆 『プロムナード』発売に思うこと - アナログとデジタルの間で(仮)セーラー万年筆 『プロムナード』発売に思うこと - アナログとデジタルの間で(仮)

11月26日付のセーラー万年筆のプレスリリースによると12月6日より、新製品『プロムナード』万年筆を全国のセーラー万年筆取扱文具店・百貨店で発売するそうです。値...