読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本では買えない(こともない)ペンへの物欲を書いてみる。

年が明けて、バイトをしていない自分にとっては貴重な収入が手に入ったので物欲にまみれているふぁんくしょんです。

ちなみにまだ1日余裕がありますがテストなのでがけっぷちですね(勉強しろ)

少し前までは日本国内で買えるペン(ex パイロット セーラー パーカー)かビンテージに興味がありましたが、最近少しだけ英語ができるようになったので、日本では発売されていないペンにも興味がわいてきました。

ペン本体と送料が釣り合ってしまうので指をくわえることしかできませんが,、書きなぐって少しは物欲を抑えます。(共同購入とか共同購入とかできないかと少しは思っていたり←)

1,Monteverde One Touch Stylus Tool

             Fountain Pen

 

だいたいどんな万年筆なのかは動画を見れば分かります()

スタイラス、ヤスリ、水平器、定規、万年筆、の五つの機能を搭載した日本語で言えば、五徳万年筆といったところですね。

ボールペンではこのようなものはありますが、万年筆では滅多に見ません!というかこれがはじめてです。黄色がなんとも工事現場の建設機械のようでいい感じですね。

ショッピングサイトをあさった結果おおよそ40~50ドル程度で売られているので、値段的にも手頃でよろしいです。ボールペンならば日本でも

【meister】マイスター 多機能ペン ツールペン TOOL PEN(ネイビー)

みたいなのは見つけられた(黄色とかそっくりw)のですが、やはり万年筆じゃないと面白くないですねえ。送料が40ドル程かかるので少々考え中ですね。日本で発売することを願います。

2,twsbi

 

万年筆沼に嵌ったことがある人なら結構な人が知っているブランドです。

日本ではとみや文具店さんが代理店を務めているのでほとんどすべてのツイスビーの万年筆を日本の通販で購入することは可能です。

ただ日本での値段よりも直販サイトでの値段のほうがおおよそ10~15USドル安いのです。ただ一回の発送に日本へは29USドルかかりますから。普通に買うならば日本の代理店経由のほうがお得です。コンビニ決済にも対応していただいてますし。

ただ重さなどの関係から、4本までは同じ送料で送ることが可能なようです。

4本頼めば一本当たりの送料が7,5ドルくらいになるので直販サイトのほうが得です!

ただ、4本も一気に鉄ペンを追加する余裕は自分にはありません!というわけでどうしようかなあと非常に揺れている話でした。

 

 

あわせて読みたいふぁんくしょんが書いた文具の記事

ぺんてるプリズメイト(日本仕様)(今のマルチエイト)レビュー - アナログとデジタルの間で(仮)ぺんてるプリズメイト(日本仕様)(今のマルチエイト)レビュー - アナログとデジタルの間で(仮)

あけましておめでとうございます。今年も沼につかりつつ更なる深み()を目指していきますのでよろしくお願いします。新年一発目はようやく本来の守備範囲?の文房具のレビ...

3年半牛革のペンケースを使いこんだ話 - アナログとデジタルの間で(仮)3年半牛革のペンケースを使いこんだ話 - アナログとデジタルの間で(仮)

思い起こせば3年前の四月、新しい年度の始まりに合わせてペンケースを新調しようということで、当時万年筆に既に嵌っていた私はアマゾンで[ミラグロ] Milagro ...

日本じゃ買えない?エルバンの白インクを試してみた - アナログとデジタルの間で(仮)日本じゃ買えない?エルバンの白インクを試してみた - アナログとデジタルの間で(仮)

白い色のインクというのは、もちろん白い紙の上に筆記して性格に読み取れるわけがないので、どれくらいの需要があるかは不明ですが、イロモノとしては一本持っていても悪く...

趣味の文具箱28が12月10日に発売 - アナログとデジタルの間で(仮)趣味の文具箱28が12月10日に発売 - アナログとデジタルの間で(仮)

趣味の文具箱 28万年筆沼やインク沼の住人の皆さんおなじみの趣味の文具箱の最新号が12月10日に発売されます。今回の特集は、万年筆のインクのようで21号の時のよ...

今使っているメカニカルペンシルとその考察。 - アナログとデジタルの間で(仮)今使っているメカニカルペンシルとその考察。 - アナログとデジタルの間で(仮)

万年筆がいくら好きだからからと言って、学生の私はメカニカルペンシルを何本か持ち歩かない限り毎日の生活を送れないのが最近の悩みだったりします。確かに何でもいいと言...

#カスタムカクノ 開戦。 レビュー フォルカン改造編 - アナログとデジタルの間で(仮)#カスタムカクノ 開戦。 レビュー フォルカン改造編 - アナログとデジタルの間で(仮)

#カスタムカクノへの前哨戦、カスタムキャンディ - アナログとデジタルの間で(仮)ツイッター上ではパイロットから発売されたカクノの改造ネタでマスキングテープやス...

中高生への万年筆布教に対して(ふぁんくしょん) - アナログとデジタルの間で(仮)中高生への万年筆布教に対して(ふぁんくしょん) - アナログとデジタルの間で(仮)

みなさまこんばんは。本日は自分の趣味である万年筆とその布教法(沼への沈め方w)についてコメントします。お金をかけずに楽しむための策なのでそんなのは邪道じゃいとい...

中高生への万年筆布教に対して その2 - アナログとデジタルの間で(仮)中高生への万年筆布教に対して その2 - アナログとデジタルの間で(仮)

中高生への万年筆布教に対して その2 - アナログとデジタルの間で(仮)というわけで、本日は中高生の万年筆沼への引き込み方 その2でございます。(相方の鉄道の記...

#カスタムカクノへの前哨戦、カスタムキャンディ - アナログとデジタルの間で(仮)#カスタムカクノへの前哨戦、カスタムキャンディ - アナログとデジタルの間で(仮)

ツイッター上ではパイロットから発売されたカクノの改造ネタでマスキングテープやスプレーで塗装した者が紹介されています。マット塗装なんかはかっこよくて個人的にも試し...

セーラー万年筆 『プロムナード』発売に思うこと - アナログとデジタルの間で(仮)セーラー万年筆 『プロムナード』発売に思うこと - アナログとデジタルの間で(仮)

11月26日付のセーラー万年筆のプレスリリースによると12月6日より、新製品『プロムナード』万年筆を全国のセーラー万年筆取扱文具店・百貨店で発売するそうです。値...