キン肉マンが売っている時代にラーメンマンのレビューをする

週は休みがなくて忙しいふぁんくしょんです。来週はとてつもなく寒いところに出かけるのでゴアテックス製品をそろえてお年玉が吹き飛びました。その後には楽しいことが待っているので、それまで頑張ります。

今回はファミリーマートで漫画[キン肉マン] のキャラクターの名前が付いた中華まんシリーズのラーメンマンを食べてきたのでレビューをします。(書き忘れてた)

 

 

f:id:g_function:20140116213401j:plain

 

 

袋は他のファミリーマートの中華まんと変わりません、お値段は一つ180円と少し高めな設定ですがキャラものであることを考慮すれば妥当だと思います。ファミリーマートは過去にミクまんなど、イロモノ系の中華まんを過去にも出しているので、そのあたりには定評がありますので色々面白いものをこれからも出してほしいですね。キン肉マンシリーズはテリーまんに続いて二つ目です。また第三段のキン肉まんも最近発売されたので食べる予定です。

 

 

 

f:id:g_function:20140116213213j:plain

前のテリーまんも同じですが、原作ではシリアスな顔つきなのに、デフォルメされていてかなりかわいいです。
写真からは見えにくいですが、弁髪も側面についていて再現度も低くないです。

毛は着色された生地で、目などは焼印で再現されています。

 

 

 

 

 

f:id:g_function:20140116212951j:plain

 

中身は、辛さを抑えて食べやすくなった担々麺(メーカーより)で、食べてみても辛さはなくおいしく食べやすいです。担々麺風のあんが入っているだけでなく、しっかりと麺が入っているのがポイントです。
なかなか顔を真っ二つにするのには勇気が必要でした(笑)
袋はオリジナルではないですが、下の紙はキャラクターが描かれたものになっていてこだわりを感じます。

 

饅頭が肌色に近い色で、髪の毛などのパーツが黒で描かれていますが、味はイカスミとかではなくいたって普通です。(笑)
少し時間切れなレビューになってしまったので、近いうちにキン肉まんを食べてきます。

 

オススメ

過去の食べ物レビュー

 

食べた感想 肉、肉、肉な クォーターパウンダー ホワイトチェダーレビュー - アナログとデジタルの間で(仮)食べた感想 肉、肉、肉な クォーターパウンダー ホワイトチェダーレビュー - アナログとデジタルの間で(仮)

今日はマクドナルドから期間限定で発売されている。「クォーターパウンダーホワイトチェダー」を食べてきましたのでそのレビューをします。余談ですが、G_Siemens...

罰ゲームじゃないよね? ポン・デ・うまいもん(東日本編) 実食レビュー - アナログとデジタルの間で(仮)罰ゲームじゃないよね? ポン・デ・うまいもん(東日本編) 実食レビュー - アナログとデジタルの間で(仮)

ポン・デ・うまいもん|新商品|ミスタードーナツミスタードーナツがやってくれました12/3からミスタードーナツの新商品が期間限定で発売されています。その名もポン・...