読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白黒のパンダみたいな新色のキャップレスが出るかもしれない話。

G_funcution 万年筆

f:id:g_function:20140201224428j:plain

FPGeeks | This new Pilot “Stormtrooper” Vanishing Point is definitely the fountain pen you’re looking for より引用

 

 パイロットがイギリスのいくつかの小売業者に引用した画像にあるようなカラーリングのキャップレスを見せた?(紹介した?)という記事がFPGeeksに投稿されました。

記事によるとニブはキャップレスマットブラックと同じブラックPVDコートの18金が搭載されています。

 

 価格のほうは185ポンドなので日本円にしておおよそ31000円だったそうです。(2月1日23時時点イギリス ポンド / 日本 円【GBPJPY】:外国為替 - Yahoo!ファイナンス

より)

 

記事をかいた方はスターウォーズのストームトルーパーのようだと言っていていますが、日本人的にはパンダのような色遣いでと言った方がなじみそうですw

ペン先が固いので楽しみは少ないですが、実用品としてキャップレスはボールペンのように使える万年筆として人気があります。

私も鉄ペンのを一本使っていますがゆっくり書く時ではなくメモなどの走り書きの時に使うのがほとんどです。

同じパイロットのペンでもジャスタスなどはゆっくり書くのを楽しみますが、やはりキャップレスはささっと書く使い方です。

 

発売については2014年の限定色ではないだろうと記事は伝えています。

まだプレスリリースや詳細の発表行われていないので、ぜひパイロットからの続報を待ちましょう。

(ソース、画像引用元

FPGeeks | This new Pilot “Stormtrooper” Vanishing Point is definitely the fountain pen you’re looking for

 過去に伝えた文房具のニュース

 

 

セーラー万年筆「マイファースト」発売に思うこと - アナログとデジタルの間で(仮)セーラー万年筆「マイファースト」発売に思うこと - アナログとデジタルの間で(仮)

マイファースト万年筆 | セーラー万年筆 |公式ウェブサイトセーラー万年筆は1月22日新製品の万年筆「マイファースト」の発売を発表しました。クリップとキャップリ...

twsbiの新しいアルミニウム製のピストン画像が登場 - アナログとデジタルの間で(仮)twsbiの新しいアルミニウム製のピストン画像が登場 - アナログとデジタルの間で(仮)

FPGeeks | TWSBI Shows Off Smexy New Aluminum Pistons for the 5X0.まとめると5×0シリーズのアル...

le="width: 100%; overflow: auto;">セーラー万年筆 『プロムナード』発売に思うこと - アナログとデジタルの間で(仮)セーラー万年筆 『プロムナード』発売に思うこと - アナログとデジタルの間で(仮)

11月26日付のセーラー万年筆のプレスリリースによると12月6日より、新製品『プロムナード』万年筆を全国のセーラー万年筆取扱文具店・百貨店で発売するそうです。値...