最強の水筒?山専ボトルを試してみた。レビュー

昨日はかなり雪が降ったので家に引きこもっていました。色々と出かける用事もあったのですがぜんぶつぶれてしまったので残念です。来週はちゃんと予定がこなせるとありがたいです。

なんか前回の記事も手袋のことを書きましたが今回も山の道具です。あまり日常生活で使わないようなもの(登山靴など)のレビューをしても役に立つことは無いと思うのでマニアックな路線ではなく日常生活でも役に立つものを紹介します。

今回はサーモスから発売されている山専ボトルを購入したので紹介します。

 

今回のまとめ

  • 6時間後に79度以上、12時間後に57度以上の保温ができる驚異的な性能。
  • 値段も普通の水筒よりお高め
  • オフィスや家ではなく外で仕事や活動をされる方にオススメ

 

 

 

f:id:g_function:20140209154821j:plain

 

 

見てくださいこの堂々としたルックスw

サーモスから発売されている。山専用を謳った山専ボトルです。中々インターネットでも値段が下がらないですが箱なしの展示品を4900円程であったので購入しました。

型落ちで800mlしか入らないですがまあ新モデルが900mlで100mlしか差がないので良いとしますw

ブランド的には山用の水筒(保温)としてはスタンレーとこれが思い浮かぶので山の上だとこの二つが並びますね。

 

STANLEY(スタンレー) クラシック真空ボトル 1.04L グリーン 10-01254-046

STANLEY(スタンレー) クラシック真空ボトル 1.04L グリーン 10-01254-046

 

 たぶんスタンレーと聞いてピンと来なくても緑の外側を見てかなりの人がピンと来ると思います。ボトルの歴史的にはスタンレーのほうがあるかと思いますが好みでいいでしょう。

f:id:g_function:20140209154922j:plain

大きさの比較です。参考はキャップレスです。容量的には普通ではないかと思います。ただ重さがびっくりするほど軽く400Gでシリコン部分を取り外すと360Gになります。満タンに入れても1500gにならない驚異的な軽さです。

 

f:id:g_function:20140209155000j:plain

 

唯一不満なのはこの注ぎ口です。(新モデルでは解決されたようです)傾けても少しずつしかお湯を入れることができないので一気に注ぐことができないです。中栓を注ぐときは外した方がいいです。

 

f:id:g_function:20140209154943j:plain

製造はさすがに日本製ではなくマレーシア製でした。ここはしょうがないですね。

そろそろ山カテゴリーを新設したのでギアとか少しずつ紹介します。

レビューした商品の紹介

 

 こちらの旧タイプの800mlモデルをレビューしました。

 

 500mlモデルもあります。

 

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

スノーピーク(snow peak) シェラカップ E-103

 

 毎朝これにコーヒーを入れて飲んでますw 簡易山気分に