熱田神宮とか大須観音とか名古屋のお食事とか(冬の名古屋旅行 その③・最終回)

 昨日はバレンタインデーだったそうですが、その前日までバレンタインデーの存在をすっかり忘れていた、G_siemensです。

 名古屋旅行の旅行記、今回は最終回ということで、回ったところの中で、まだ紹介していないところをざっくりと紹介していこうと思います。

まずは熱田神宮

 高速バスで名鉄バスセンターに到着した後、すぐに名鉄名古屋駅に行きまして、そこから神宮前駅まで行きました。名鉄に乗るのは初めてでした。結構新しめの列車だと思います。

image

 

名鉄名古屋〜神宮前で乗った列車(神宮前駅にて iPhone5

 この時、デジカメで撮影しようと思ってデジカメの電源を入れたのですが、デジカメの液晶には「カードが異常です」の文字が。SDカードの調子が悪いのかと思い、何回か抜き差ししましたが一向に治らず。しょうがないので、暫くはスマホで写真を撮ることにしました。

 

 神宮前駅から熱田神宮までは結構近いです。熱田神宮の本宮でとりあえず拝んでみました。

image

熱田神宮の本殿。(iPhone5

 旅行守というお守りがあったので、買ってみました。これからの旅行でも身につけたいと思います。

image

 大須観音にも行きました。

 大須観音にも行きました。鳩がたくさんいました。フンが降ってきたら嫌だなと思いながら撮影しました。

CIMG1314

 ↑鳩も飛んでいる大須観音。(EX-ZR300)

やはり名古屋は食を楽しむべきでしょ!

 名古屋が東京よりも優れている点、それは食文化だと思います。名古屋には小倉トーストきしめん、天むす、名古屋コーチンなどの美味しい食べ物がたくさんあります。今回の旅行では名古屋の食文化にもちょっと触れてみました。(どうしてもいつもの旅行だと食事はファストフードで安く、早く済ませてしまうので、今回のように食文化に触れられる旅行をしていきたいです。)

 

 この日の昼ごはんはきしめんでした。JR名古屋駅の3・4番線にある「名代きしめん 住よし」さんで頂きました。

image

 かき揚げきしめんです。かつお節が踊っています。 かき揚げにはエビも入っています。麺もスープも美味しいです。かき揚げももちろん。これはまた食べたいと思いました。(このきしめんの為に入場券を買って構内に入りました…)

 

 夜は名古屋駅の中央コンコース内にある、「名古屋ら〜めん なご家」さんで頂きました。他にも何軒かラーメン屋さんが連なっていましたが、折角名古屋に来たんだから、名古屋ラーメンというものを頂こうじゃないかということで、ここにしました。

 色々とメニューがありましたが、今回は八丁味噌ラーメンをいただくことにしました。

image

  スープは赤味噌で、なかなか味が濃かったですが、疲れているせいか結構体にしみる味でした。麺もそこそこでした。

image

  +240円のセットで頼んだ天むすです。思った以上に小さかったです。タレがかかったエビ天がなかなか美味しかったです。でも、この大きさで240円は高いなあと思いました。

まとめ

 今回は丸一日名古屋を観光してみましたが、正直に言って「別に一日あれば十分かな」という感じでした。観光スポットも少ないですし、栄くらいしか歩いてて楽しい街は無いですし。もしも泊まりで行くのなら2日目は伊勢神宮まで足を伸ばすといいかもしれません。

 また、JRで動きにくい街なので、今回は高速バスで行って正解だったと思いました。(ICカードシステムはしっかりと完備されているので、現地での移動にはmanacaを使いました。)移動するにしても、市営地下鉄の運賃は初乗り200円と、結構高く、ちょっと残念だなと思いました。

  ですが、名古屋城は素晴らしかったですし、名古屋の食べものはどれも美味しかったです。(ういろうやきしめんなど、おみやげに買っていったものはどれも好評でした。)前述した通り、いつもの旅行では食をあまり楽しんでいなかったので、今回の旅行では食を楽しむことも旅の一つの楽しみ方だということがわかって良かったです。次の旅行からは食も楽しめるようにしたいです。

 こんな感じで、名古屋旅行の旅行記を終わりたいと思います。こんな感じの日帰り旅行、またできるといいなあ。

(冬の名古屋旅行 旅行記 完)

(執筆:G_siemens