読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UE200が壊れたので、新しいイヤホンをポチった話。

それは、突然の出来事だった

 今日の昼下がりのこと。ちょっと音楽でも聞こうかとポケットからUE200を取り出した。そうしたらこうなっていた。

image

 

 俺は突然の出来事に唖然とした。何が起きているのか全く理解できなかった。ただ「えっ?」と何度も繰り返すばかりであった。

 壊れてしまったのだ。UE200が。

ということで… 新しいイヤホンの候補

 ということで、UE200のL側(左側)が壊れてしまいました。中のケーブルが断線しました。ということで、新しいイヤホンを買うことにしました。(この前紹介したATH-IM50は家で使うためのイヤホンです。)

 そこで候補に挙がったのが次の2つのイヤホン

SONY XBA-C10

PHILIPS SHE7910

 いずれも割と安価で、そこそこ人気のあるイヤホンだったのでこの2つが候補に選びました。

 そして最終的に、XBA-C10を買うことにしました。

なぜXBA-C10にしたのか

 これを選んだ理由として、次のことが挙げられます。

・高音域がしっかり出るから。(低音域がうるさくないから)

 女性ボーカルの曲をよく聞くので、この点は重視したかったです。低音域がうるさいと、ボーカルが伸びず、曲の魅力が半減してしまいます。

 このイヤホンはBA型のドライバを使っているので、高音の繊細な音をしっかり表現してくれます。

 また、XBA-C10は前に視聴した時にとてもいい感じの音が出ていたので、ずっと買いたいと思っていました。

最後に…

 ということで、XBA-C10をポチりました。届きましたらレビュー記事を書こうと思います。

 以上、イヤホンが壊れたお話でした。次のイヤホンは大切に扱いたいです…

 

(執筆:G_siemens