買ってからそろそろ2ヶ月経つNexus7(2013)をもう一度レビューする。

 今日はNexus7(2013)をもう一度レビューしてみたいと思います。買った時には気付かなかったことなど、色々ともう一度レビューしてみます。

Nexus7(2013)の良いところ

NFCが地味に便利だった

 Nexus7にはNFC機能が搭載されています。今のところ、日本国内では金銭の支払いには使えませんが、私はSuicaの使用履歴を閲覧するアプリで活用しています。東京旅行の時には活躍しました。残高表示をさせて、チャージした方がいいのかどうか判断することもできました。また、行動履歴も残せるので、旅行の思い出を振り返るのにも使えます。

・「SmartNews」が雑誌みたいに使える

 SmartNewsを使うと、まるで本物の雑誌を読んでるかのように使えます。これは「さすが7インチタブレット!」と思ってしまいました。

image

  ページめくりの感じも雑誌に似ているので、かなりいい感じです。

・本当に画面が綺麗!

 画面が綺麗です。この点が2013年モデルにしてよかったと思う最大のポイントです。ロック画面から圧倒的に綺麗です。また、IPS液晶なので、斜めから見ても綺麗です。

Nexus7(2013)の残念なポイント

・カメラが微妙

 2012年モデルと2013年モデルの大きな違いがアウトカメラの有無です。2013年モデルには500万画素のカメラが搭載されましたが、あまり画質はよくありません。まあタブレットのカメラに画質を求めてはいけないとは思いますが、ちょっといただけないです。

 特にパノラマ写真は画質が酷いです。

PANO_20140207_104823

 

 途中、ぶれてしまっている箇所もありますし、金色がちょっと安っぽい色に見えてしまいます。

 パノラマ写真は、割とiPhone5がいい写真を撮ってくれます。

image

 

 

・タッチパネルの誤作動・無反応がある

 割とNexus7(2013)で報告の多いタッチパネルの問題ですが、私の端末でも起こっています。机においているとタップが反応しなかったり、スクロールしようとすると拡大したりと、割とよく起こります。ちょっと残念です。

まとめ

 こんな感じに、Nexus7を2ヶ月くらい使ってみましたが、割と気に入って使っています。画面が大きいので、動画を見たり、ブラウジングをするのに最適です。また、優秀なディスプレイと処理能力をいかして、ゲームを楽しむこともできます。個人的にはiPadよりもNexus7をオススメしたいです。ということで、Nexus7の再レビューでした。

(執筆:G_siemens