読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山形新幹線E3系新塗装が発表!

G_siemens 鉄道

 山形のE3はいつだって奇抜だぜ!

 3月4日、山形新幹線E3系の新塗装が発表されました。それがこちら↓

_20140304_223816

 

JR東日本プレスリリースより)

 それぞれの色の意味は、

紫色:山形県の県鳥「おしどり」

黄色:山形県県花「紅花」の生花

赤色:「紅花」が染料に加工された後の色

白色:蔵王の雪

だそうです。

現在の塗装も奇抜なE3系

 E3系の現在の塗装はこちらです。

http://www.flickr.com/photos/58456194@N08/5461487670

photo by kimuchi583

 現在の塗装もシルバーです。シルバーの電車ってかなり珍しいですよね。(ステンレスは除く)この車体もなかなかかっこいいです。

 塗装が変わることによって、スマートでかっこいい印象から和風で柔らかい感じの塗装になりました。

E7系に似ている?

 E7系の塗装とも似ています。

http://www.flickr.com/photos/58456194@N08/11887146896

photo by kimuchi583

 配色は違いますが、ラインの感じは少し似ていると思います。これからのJR東日本の新幹線塗装はE7系がベースになっていくのかもしれません。

まとめ

 E3系の塗装が変わることによって、スマートであったE3系の印象が和風になりそうです。ここ最近、JRはスピード感やスマートさよりも、和のテイストを感じさせる塗装をしているように思えます。個人的には非常に良いことだと思います。新しくなるE3系から目が離せません。

(執筆:G_siemens

(一部画像をFlickrフリー素材から借用)