読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あけぼの号を撮影してきました。(2014春の東京旅行 その4)

 前回の続きです。特急あかぎ号で上野に到着した後、山手線で新宿に向かい、ご飯を食べてからまた上野駅に向かいました。行く先はヨーロッパのターミナル駅を思わせる上野駅13番線。

CIMG1350

 多くの人がカメラを構えていました。私は人の多さに思わず驚いてしまいました。駅員さんは「下がって!」だとか「仲良く撮影して」と言っていました。

 いよいよあけぼの号の入線。みんながカメラを入線してくるあけぼの号に向けていました。

CIMG1361

  列車が停車した後、方向幕や車番など、あらゆる写真を撮っている人が多かったです。多くの人がマナーを守っていて良かったです。ただ、一部駅員の言うことを聞かない人がいて、ちょっと残念でした。これからもマナーが遵守できるようにしていきたいです。

あけぼのの写真

CIMG1402

 

CIMG1411

 

CIMG1412

 

CIMG1413

 

CIMG1419

 

CIMG1417

 

CIMG1415

 

 

  こんな感じに、たくさんの写真を撮りました。コンデジで撮影したので、拡大するとどうしてもざらつきやブレが目立ちますが、個人的にはまあまあ満足できる撮影でした。

 こう写真を撮っていると、「乗りたかったなあ」と思ってきます。同時に、「今乗れる列車は今のうちに乗っておこう」とも思うようになりました。

 多くの人があけぼのを撮影していて、あけぼの号も沢山の人に愛されているんだなあと思いました。私もいつかは寝台特急に乗りたいなあと思いました。

 以上、あけぼの号撮影記でした。

 

 追記:この記事の写真はすべてEX-ZR300で撮影しました。フラッシュはどの写真にも使っていません。

(その5・2日目へ続く)

(執筆:G_siemens