読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iiyamaからタブレットとノートになるwindowsタブレットが発売された話。

G_funcution 物欲

 全国でパソコン工房グッドウィル・バイモア・ツートップを展開する株式会社ユニットコム (代表取締役:高島 勇二、本社:大阪市浪速区) は、4月11日(金)※より信頼のJAPAN QUALITY『iiyama PC』ブランドより状況や場所に合わせてノートスタイル/タブレットスタイルの2種類のスタイルに変える事ができる10.1型タッチパネル採用タブレット ノート「10P1000-C-VG」を全国の店舗および、インターネット通販サイトにて販売を開始いたします。
※4/11(金)よりWEB先行発売、4/18(金)より全国店舗にて販売開始となります。

「10P1000-C-VG」は10.1型タッチパネル液晶を採用、使用時の状況や場所に応じてノートスタイルとタブレットスタイルの2種類のスタイル変 更でき、ユーザーのライフスタイルに合わせてご利用頂く事が出来ます。スペックは省電力性に優れたCeleron N2806に64GB SSDを採用、タッチパネルでの操作と親和性の高いWindows 8.1をプリインストールしていますので、直感的にWindowsを操作する事が可能です。 さらに、Office 2013 Home&Businessを標準搭載しており、外出先でのプレゼンや資料・文書作成にも活躍。仕事から遊びまで幅広く活用頂けるタブレットノー トで

iiyama PCよりノートスタイルとタブレットスタイル2種類の使い方で趣味も仕事も1台でこなせるお手頃価格のタブレットノート発売! : iiyama PC

より引用。

 

 iiyamaから新しくタブレットとノートになるパソコンが発売されました。価格も税込で53000円程度と15インチのホームノートと比べると若干お高めですが、オフィスがついていることを考慮すれば妥当な金額です。

まず、ライバルになるであろう

 

 と比べます。

まず、OSが違います。10P1000-C-VGは64bitですがFlex10は32bitです。これは両方のメモリが2GBであることを考慮すると32bitのほうがいいと思われます。タブレットでメモリを増設するのはできなかったり、ノートなどよりも難しかったりするようですし。

ストレージは500GBのHDDか64GBのSSDです。これは好みと用途が分かれるので一概にはどっちがいいとは言えないですが、持ち歩き専用ならSSDで十分だと思います。

あとほかにも違いはありますが、一番大きいのはキーボードがどうやってくっつくかです。Flex10は物理的にくっついていて、回転させてタブレットになるのに対して、10P1000-C-VGはBluethooth対応キーボードで接続します。これによりタブレットで使うときはFlex10よりも軽いと思います。

 

そろそろモバイルが一台ほしいので購入候補にしておきます(いつになるかわかりませんが)