読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

去年の夏の北海道旅行記②

G_siemens 鉄道

 前回の続きです。

 軽食を買った後、仙台駅1番線に停車している一ノ関行きに乗ります。

 停車していたのは…

image 

 またこいつでした。これでぼぼ100%仙台〜青森701系移動が確定しました。(一ノ関〜盛岡は紫帯701系、盛岡からの3セク区間は全て701系:当時は703系が登場していませんでした。)

 列車は小牛田で少し長い休憩をします。小牛田からはワンマン列車になります。

 終点の一ノ関で、また乗り換えます。

image

 

 ちょっと帯の色が変わった701系です。個人的には緑帯よりこの色の帯のほうが好きです。もうだいぶロングシートにも慣れてきました。

 盛岡からは3セク区間になります。IGRのホームはJRのホームからだいぶ離れています。多少余裕があったので乗り換えはなんとかなりました。

 またまた701系です。

image

 

 八戸に近づくに連れて、どんどんお腹が減ってきました。そういえば、ろくなものを朝の宇都宮から食べていませんでした… 盛岡で軽食を買っていないので、かなりキツかったです。

 八戸では、暇つぶし用の本を買ったり、軽食(バームクーヘンとウィダーインゼリーみたいなもの)を買ったりしました。八戸駅には3セクにもかかわらず自動改札機がついていたり、ホームが綺麗だったりと、なかなかいい駅でした。

 本日のラストラン列車はこちら。

image

 

 青い森鉄道のイメージキャラクター「モーリー」が大胆にペイントされた車両です。なかなか斬新でいいと思います。

 あたりはすっかり暗くなりました。景色はほとんど見れません。本を買っておいて良かったです。

 青森駅についた後、とりあえず駅前の吉野家に入り、牛丼を食べました。米を食べるのは前の日の夜以来です。(この日の朝飯はサブウェイでした。米にしておけばよかった…)

 飯を食べたあと、本日の宿へ行く準備をしました。

(続く)

(執筆:G_siemens