読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近買ったサブ機についてを報告する話。1,開封編

パソコン 物欲 G_funcution レビュー

久しぶりです。ふぁんくしょんです。1月くらい姿を見せていませんでしたが、その間に色々あったので報告をしていきたいと思います。
何回続くかはわかりませんが、今回はサブのノートを購入した話を連続して書きま す。
ちょうど前回

 

 

サブノートがほしい話。 - アナログとデジタルの間で(仮)サブノートがほしい話。 - アナログとデジタルの間で(仮)

なんだかとてもバタバタしていたので、久々の更新です。ネタの用意もあるのですが画像がそろってなかったりするのでもうしばらくお待ちください。今回はサブノートがほしい...

の記事はこんなかんじでした。

であのあとも、悩みに悩んだわけですが、サブ機を購入しました。


買ったのはレノボのthink pad x201を中古で買いました。

 

 

前回の流れ的にはx220の30k代の中古が復活したら買うみたいなことをいっていましたが、結局プロセッサーが1世代古いX201を買うことにしました。理由は単純に1世代を落としても対して性能的には問題にならなさそうなことです。これはデーターを見れば早い話なので、
Passmarkのスコアで比べてみます。


まず、このノートに積んであるi5 540m のスコアです。これは2417となっています。次にX220に搭載されているX220ですが、これは3531となっています。そこそこの開きはありますが、重いエンコードやゲームを出先でやるわけでもないので、気にしません。

f:id:g_function:20140702223358j:plain

というわけで来ました。鹿児島から来たようで配達には少々時間がかかりましたが、それよりも追跡が全く役に立たず、鹿児島の出荷から突然地元に来たのでびっくりしました。
箱を開けてみます、中古なので当然メーカー純正のパッケージや保証書などは見当たりません。あるのは本体とACケーブルくらいで逆に言えば非常にシンプルです。また梱包もしっかりプチプチで覆われていて非常によく梱包されています。
きれいそうなものを選んで購入したのですが、それでもびっくりするくらい本体が綺麗で、光沢がありまだキラキラ光っています。

f:id:g_function:20140702223450j:plain


次回は起動後のスコアや周辺を見たいと思います。