読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【PCMレコーダー】ZOOM H1を買いました【購入レビュー】

こんにちはふぁんくしょんです。新生活が始まりいろいろ苦労しながら、なんとか生きてます。今日はそんなわけで講義に必須?なPCMレコーダーを買いました。今回は開封写真中心のレビューです。

使った感想などはまた紹介したいと思います。

 

ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー マットブラック H1/MB

ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー マットブラック H1/MB

 

 

f:id:g_function:20160415221254j:plain

外側の箱です。箱だけだと語ることはそこまでないので何故PCMをわざわざ購入したか少し書きます。

ICレコーダーで会議などの声を撮るだけならいくらでも安い選択肢があります。そのなかでわざわざ高めのPCMレコーダーを購入したのにはそれなりに理由があります。

  1. マイクの性能がやはりICレコーダーより良い。(あとそうじゃなくてもマイクが目立つの格好いい)半分見た目ですが目立つのにはそれなりに理由があるので見た目は大事?です。
  2. Line OutとINが付いているのでモニターしながら撮ったり外部の卓の録音に使える。値段の割に本格的な映像制作とかの戦力になります。
  3. 一眼の外部マイクに使ってあとでこれで撮ったWAVで編集とかができる。
  4. 前使ったことのあるひとつ上のH2nがかなりよかった。

 

ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー  H2n

ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー H2n

 

PCMレコーダーを買うとすればだいたいタスカムかZOOMになると思います。最下位モデルだと今回購入したこれが最安?でしょうか。ヤマハのとかもありますがメジャーなのはこの2メーカーという印象です。

ちなみにH2nは360度録音とかもあの値段でできる脅威の性能です。ビットレート以外をPCMレコーダーに求めるなら試す価値はあると思います。

さて話がそれました。中身をあけてみましょう。

f:id:g_function:20160415221330j:plain

中身です。本体テスト用電池。マイクロSDカード(2GBクラス6)。取説類が入っていました。個人的にUSBケーブルを入れてくれないのがZOOMはあまり好きではないです。。アクセサリーパック買えってことだと思います。。

f:id:g_function:20160415221543j:plain

本体は全部プラスチックで軽いです。マット系なので安っぽくは無いかな?本当に必要最低限な機能な印象です。ゲインの調節などもダイヤルではなくボタン方式だったりして上位モデルとの差を感じます。値段も倍違うのでこんなものかな?

f:id:g_function:20160415221607j:plain

裏面です。録音フォーマットやオートゲインなどはここのボタンで切り替えます。H2nはソフトのメニュー操作でしたっけ?(ごめんなさい忘れました。)

単三電池一本で駆動します。

f:id:g_function:20160415222932j:plain

以前紹介したマンフロットのPIXIに載せてみました。いい感じに決まります。サイズ感的にもいいかも。使うときはリグの上の載ってるかもっと大型の三脚に載せていると思うのであまりこういう使い方はしないと思います。USBマイク機能もあるので、スカイプ用のマイクとか生放送を高音質でやるときにはこういったミニ三脚の上に載せて使うのもいいと思います。

 

ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー マットブラック H1/MB

ZOOM ズーム リニアPCM/ICハンディレコーダー マットブラック H1/MB

 

 

使用感などは次のレビューで。

 

g-function.hatenablog.com